念願のヴァチカン市国!

 

日本人なら誰しも1度は行ってみたいであろうローマ&ヴァチカンに行ってきましたー!

念願叶ってとっても嬉しいです。

ローマといえば、観光地としてとっても有名ですが、それと同じくスリや治安の悪さでも名高いですよね…。

ローマの治安

旅行の前にローマの治安については調べたんですが、やはり有名なコロッセオやトレビの泉、ヴァチカンなどのスポットは狙われやすいそうな。

しかも、バスや地下鉄は地元民が多く利用するし(当たり前)、観光客は狙われやすいので極力使わないように、なんて書いてあったり。

えーー、でも、今回り要するローマパスはバス地下鉄込みだから使わないなんて勿体無いし。

…気をつければいいんだよね?

夫もいるし、2人で力を合わせれば大丈夫だよね?

なんて根拠の無い自信を持って、行ってきましたヴァチカンby地下鉄!

私たちが滞在していたホテルは、ローマのど真ん中。

フィウミチーノ空港からの電車で終点のローマテルミニ駅から赤いラインの地下鉄A線1駅隣のヴィットーリオエマヌエーレという駅の近く、ホテル ローマ ラヴ。

ちなみに、ローマって意外にも地下鉄の路線が3本しかないんですよね~。

赤いラインのA線、青いラインのB線、緑のラインのC線。

分かりやすい。笑

なんでも、ローマってそこらじゅうに遺跡があり(もちろん地中にも)、そのため地下を掘れないんだとか。

で、話は戻りまして。

目的地のヴァチカンの最寄駅は、地下鉄A線のオッタヴィアーノという駅。

私たちの最寄のヴィットーリオエマヌエーレ駅からは10分!

いやーこれは使うでしょ、地下鉄。

貴重品の入ったポーチを体の前に下げ、さらにその上からコートを羽織りファスナーを閉めれば、誰も盗れ無いでしょう!

警戒心むき出しで乗り込みました。

ドキドキ…。

あれ。

普通に到着しました。

よかったー、怖いお兄ちゃんとか居たらどうしようかと思いましたが、周りも明らかに観光客が多く、みんなオッタヴィアーノ駅でゾロゾロと降りて行きました。

ま、今回は日中だったということも多いにあるんでしょうね。

さすがに夜遅くに乗るのは危険だと思います。

何はともあれ、その後もバス、地下鉄は何事もなく利用できて、とっても効率良く観光できてよかったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket